menu

リフレッシュ理科教室(オンライン)

【開催日時】 2021年9月19日(日) 14時~16時

【趣 旨】 リフレッシュ理科教室は、青少年の教育啓発のため、これまで各支部・応用物理教育分科会によりそれぞれの地区で行われてきました。今回は、両者の協力を得て、応用物理学会教育企画委員会として、全国の応物学会会員とそのご家族を対象に、オンラインリフレッシュ理科教室を実施します。

【対 象】 応用物理学会会員とそのご家族(小学校3年生~中学生のお子様)

【内 容】 お子様と一緒に理科工作を楽しみませんか。

【場 所】 オンライン(Zoom)※

Zoomのブレイクアウトルームを利用予定です。Zoom最新版をダウンロードしてください。

【参加費】 無料

【定 員】 各テーマ5組 応募者多数の場合は抽選

 

 

【工作テーマ】

番号 部屋・時間 テーマ 発案者
Room1 14:00~15:00 光をまぜまぜ?光るコマを作ろう!(東北支部企画) 遠藤 拓(日本大学教授)
Room1 15:00~16:00 色が変わるよ! 偏光万華(東海支部企画) 岡島 茂樹(中部大学名誉教授)
Room2 14:00~15:00 紙コップの上で回転する動物たち―磁石の力―(中国四国支部企画) 村上 浩二(リフレッシュ理科(岡山))
Room2 15:00~16:00 カチャカチャライト(圧電効果の実験と工作)(九州支部企画) 香野 淳(福岡大学教授)
Room3 14:00~15:00

豆電球のフィラメントを観察して、電池と手回し発電機で切ってみよう!(北陸・信越支部企画)

当テーマについては、リフレッシュ理科教室の場で工作をしていただくのではなく、用具を貸出いたしますので、ご自身にて事前に実験を行っていただき、9月19日にその結果について考察する座談会を開催する予定です。

栗原 一嘉(福井大学教授)

1つテーマ選んでお申込みください。各テーマの所要時間は1時間程度で、時間を分けて開催予定です。詳細は、当選者の方にお送りさせていただきます。  

 

【申込期限】 2021年8月31日(火) 

 応募者多数の場合は抽選となります。

 当選された場合は、申込時にご登録いただいたご住所宛てに、工作キットをお送りいたします。

 また、当選された場合、事前の接続テストを実施いたしますので、ご協力のほどお願いいたします。

【お問合せ】 education(at)jsap.or.jp (教育企画担当:中内)

 

申込は終了いたしました。多数のご応募いただき誠にありがとうございました。

 

 

講演会期間中、展示会ページにて、リフレッシュ理科教室の活動の様子、開発してきた理科実験・工作の教材、テーマなどの一端をご紹介いたします。ご興味のある方は是非お越しください。(Zoomでのご相談は、ポスター講演期間の9/21日~を予定しています。)

リフレッシュ理科教室展示会ページはこちら

※ページ下から二番目にございます。